ナチュラル女子なら即買い「アンティームフェミニンウォッシュ」

オーガニックにこだわった女性らしいウォッシュ

「アンティームフェミニンウォッシュ」を使ってみようと思ったきっかけは、ショップで一目惚れをしたからです。白いボトルに淡いパステルカラーの見た目で、思わず手に取ってしまいました。

飾っておきたくなるカワイイ見た目とハーブの香り

「アンティームフェミニンウォッシュ」の最大の利点はデリケートゾーン専用洗浄料には見えないカワイイ見た目です。雑貨屋さんにあるボディクリームのようなデザインは、浴室に置いていても人に気づかれる心配もありません。
蓋を開けると優しいハーブの香りがして、甘く、きつい匂いが苦手な私にはぴったりでした。グリーンシトラスのような香りは少し薬草のようにも感じるので、もしかしたら人によっては好き嫌いがある香りなのかもしれません。
ハーブやアロマオイルが好きな方にはオススメしたいデリケートゾーン洗浄料です。

きめ細やかな泡ですすぎサッパリ

透明な黄金の液体は、やわらかなハチミツのようなテクスチャーです。

ジェルのような液体なので最初は泡立ちに苦労しましたが、小さじ1杯程度を洗顔料のように泡立たせると、綺麗なきめの細かい泡ができました。泡立ちネットなどを持っている方は、そちらを利用すると簡単に泡が立ちます。
かなりきめの細かい泡ができるので、指先でマッサージするように洗うくらいがちょうどいいなと思います。私は少しだけ泡を手に取り、VIO順番に洗っています。
洗い上がりは皮膚が突っ張ることもなく、過剰にしっとりすることもなくとても自然です。すすぎも大変よく一瞬で流すことができるので、入浴時の時間短縮になるところもお気に入りな点です。

オーガニックにこだわった品質で女性の肌にも安心

私が「アンティームフェミニンウォッシュ」を購入した理由は見た目のよさだけではなく、徹底したオーガニック原料を使っていることでした。
オレンジ・レモン果実エキス、ラベンダーエキス、ローズマリー葉エキス、イランイラン花油などの自然の力でデリケートゾーンの匂い汚れを除去するので、敏感肌タイプのわたしでもかぶれることなく使用できています。
また、石油系界面活性剤不使用していないという点も大きかったです。コスメでも石油系のものはできるだけ利用しないようにしているので、安心して利用できると思いました。
デリケートゾーンだけではなく匂いが気になる脇や足の裏など、体全体のボディウォッシュとしても使っています。

2千円で実感と安心を手に入れる

 

最初は1つで2千円というお値段に正直悩みました。それでも、ナチュラルテイストの見た目に惚れこんでしまったし、品質が徹底されたオーガニック素材ということからチャレンジしました。
前はボディソープのすすぎ泡が少しかかっただけでもヒリヒリとした強い痛みがあったのですが、「アンティームフェミニンウォッシュ」に変えてからは粘膜部分に触れてもまるで痛みを感じません。冬場の暖房でよくVゾーンだけに汗をかいていたのですが、トイレに行ったときなどの匂いの変化は感じられます。
また、ほんの少しのソープで泡立つので、1本で2か月はもちそうです。これが高いかどうかは、使ってみて分かるタイプのコスメだと思いました。
何よりも品質にこだわりたい方にオススメです。個人的にはくすみをとる保湿クリームも可愛らしく気になっているので、今度使ってみようと考えています。



アンティームフェミニンウォッシュ   アンティームフェミニンウォッシュジェル

  • 香り 4/5
  • デザイン 5/5
  • 泡立ち 4/5
  • スッキリ感 3/5
  • 価格 1/5

 

    ◆まとめ◆

  • 雑貨のような見た目はナチュラル女子にとってもオススメ
  • 優しいハーブの香りでおだやかな気持ちに
  • 厳選された天然オーガニック原料で敏感肌でも安心
  • 1つ2千円は高い?使って分かる品質の良さ

本サイトで提供する情報は、公知の一般情報に基づき構成されたものであり、医学的アドバイスや傷病の治癒等の情報提供を目的としたものではありません。 合法性や道徳性、正確性、著作権の許諾について細心の注意を払って掲載していますが、閲覧並びに情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとし、当社はいかなる責任も負いません。

本サイトに掲載している記事・コラム・写真・イラスト・動画などの著作物は、著作権の保護を受けています。
著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。 著作権規定


著者紹介 まこさん

元キャバクラ嬢。30代になって大人の女性のカラダ作りに興味津々。
今日より明日が綺麗な自分へ。
趣味は猫と遊ぶこと。

執筆コラム一覧