便秘に悩むあなたへ…症状別!便秘の原因&解消方法【一過性の便秘編】

毎朝出る人がうらやましい!?“便秘”の悩みに振り回されていませんか?

“便が出ない”と、お腹が張るだけではなく、胃の具合も悪くなったり肌荒れしてしまったり…便秘は色々なマイナートラブルを引き起こす困った症状ですよね。実はそんな便秘にも、一過性の便秘と慢性的な便秘の違いがあるんです。あなたはどちらの便秘でしょうか。ここでは一過性の便秘について、詳しくご紹介していきます。

一過性便秘の様々な原因

便は食物を摂るからこそ出るもの。ですので、ダイエットを始めて、急に食物を食べないという極端なことをしてしまうと、便秘になってしまいます。

また、生理周期によっても便秘になります。女性ホルモンという、生理をコントロールしているホルモンの働きによって生理前に便秘になりやすくなってしまう傾向があります。

女性ならではの原因をもうひとつ挙げるとするならば、それは妊娠。妊娠をすると、これまた女性ホルモンのバランスが妊娠前と比べて大きく変わってしまいます。それに加えて、お腹の赤ちゃんがどんどん大きく成長していくに連れ、腸を圧迫してしまうことで便秘症状を引き起こしてしまいます。

そして、腸の動きは自律神経がつかさどっているために、自律神経が不安定になってしまうと腸の動きもおかしくなってしまいます。つまり、ストレスによって便秘になってしまうということです。現代女性の便秘の多くはストレス社会によるものなのではないか…と思ってしまいますよね。

一過性の便秘、その解決策とは?!

一過性の便秘の原因として、ストレスのせいかなぁ…と思った方は、まずその日常のストレスの取り除き方を考えていきましょう。考え方ひとつ変えるだけで、世界が違って見えたり、心がラクになったりすることがあります。

女性ホルモンに起因する便秘でお悩みの方は、市販の整腸剤を生理の時期が近くなってきたら飲むようにしたり、食事の際には普段以上によく噛むことを心がけましょう。妊娠中は、お医者さんに相談をするとお腹の赤ちゃんに影響の出ない漢方薬などを勧められるケースが多いようです。

ダイエットが原因かな?と思った方は、断食や絶食といった無理なダイエットはせずに、適度に食物を摂取しながら運動をするなどダイエットの仕方を考え直すことが必要です。


    一過性の便秘を撃退して、快適な毎日を!


    便秘って、本当に辛いですよね。便秘になってしまうことによって、心も体も不調になってしまいます。今回お話しした原因が「わたしの便秘とは違うなぁ…」と感じた人は、一過性の便秘ではなく慢性的便秘に分類される可能性がありますので、慢性的便秘の記事を確認してみてくださいね。

    一過性の便秘では、女性では避けて通れない生理や妊娠といったものが原因として挙げられます。ホルモンバランスによるものですから根本的解決は難しいので、対策を打つ以外はありません。けれど、ストレスによる便秘については自分次第で改善することができます。現代人はストレスだらけ…疲れや責任がストレスになって、あなたの腸に良くない影響を与えているのかもしれません。ストレスは我慢をするのではなく、解消するように、毎日の生活を今一度確認してみてくださいね。


本サイトで提供する情報は、公知の一般情報に基づき構成されたものであり、医学的アドバイスや傷病の治癒等の情報提供を目的としたものではありません。 合法性や道徳性、正確性、著作権の許諾について細心の注意を払って掲載していますが、閲覧並びに情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとし、当社はいかなる責任も負いません。

本サイトに掲載している記事・コラム・写真・イラスト・動画などの著作物は、著作権の保護を受けています。
著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。 著作権規定


著者紹介 doffyさん

元海上保安庁職員。海のコックさんをしながら人命救助業務に従事していた変わり者。出産後、夫の転勤のため泣く泣く退職し、現在は一姫二太郎のママ。「人の役に立ちたい!」という気持ちは主婦になった今もブレず、現在はフリーライターとして多方面に記事を執筆中。“ためになる記事、役に立つ記事”を広く世に配信すべく、日々執筆活動をしています。

執筆コラム一覧