鼻に詰まった黒い「角栓」、根絶やしにする方法とは?

イチゴ鼻の原因でもある「鼻の角栓」。黒くて粒々していて自分で取り除きたくなりますが、一体どうすれば根絶やしに出来るのでしょうか。

お化粧をしても隠しきれないイチゴ鼻。黒ずんだ角栓の存在感は半端なものではありませんよね…。どうしても無くしたい、そう思って毛穴パックや小鼻のオイルマッサージをするものの、根本的解決には至らないという方も多いのでは?一体どうすれば、角栓の黒住を根絶やしに出来るのでしょうか。

毛穴の黒ずみは、溶かすことはできません!

イチゴ鼻の原因の黒ずんだ角栓、この主成分は実は「古い角質」によるものです。皮膚は常に新しく作り替えられています。小鼻だって同じです。そこで、不要になった角質を上手く綺麗にできず毛穴に詰まったものが、溢れ出て目立つようになってしまうのです。

ドラッグストア等で良く見る「角栓を溶かし出す!」という売り文句の商品に頼ってみようと思っているそこのみなさん!角栓は溶かすことはできないんです!オイルなどで一生懸命マッサージをしても、溶け出して綺麗になるなんてことは出来ないので注意してくださいね。

角栓を根絶やしにする方法とは…?

角栓を根絶やしにするのは、正直なところすぐには叶いません。長い期間しっかりと正しい角栓ケアを行っていくことで、自然と肌の状況が改善されて角栓が詰まらなくなるのです。では具体的に毎日行うべきケアについてご紹介していきます。

・要らない角質が出来てしまう原因を絶つ!

要らない角質がたくさん出来てしまう原因は、お肌の一番表面の角質層にダメージが蓄積されるからです。ですので、出来るだけダメージがたまらないように過ごすのが重要です。肌を擦って洗わないようにすること、そして洗顔後は保湿をしっかりと行うこと。紫外線対策を毎日行って、肌にダメージを与えないようにすること、そして規則正しい生活をして理想的な皮膚のターンオーバーをさせることが重要です。

・角栓が取れやすいような毛穴に変える

毛穴に詰まった角栓が硬くなってしまうと余計に取れにくくなってしまいます。毛穴を角栓が取れやすいような弾力のあるしなやかなものに変えていくことが必要になります。小鼻を両手の人指し指で挟んで、上下左右に動かしで毛穴の体操をするような感覚で優しく揉みほぐしましょう。これは、お肌にダメージを与えないように洗顔時に行うようにすると良いでしょう。

・角栓を自然に取り除く

角栓は気になるとすぐに取り除きたくなります。毛穴パックを使ったり、ピンセット等でご自身で引っ張り出す人もいるほど…でもそれは毛穴にダメージを与え、余計に角栓の出来やすい毛穴へと変えてしまうので絶対に止めましょう。角栓は先程も述べた通り古い角質のかたまりです。角質はタンパク質で構成されているということを利用して、酵素洗顔料を使うと効果がみるみる現れます。そういった石鹸を使って、優しくマッサージをするように古い角質を落としましょう。

正しいお手入れで、角栓を根絶やしに!

角栓を根絶やしにするには、日ごろのお手入れが大切です。

今までの間違った習慣や知識を改めて、正しいケアで綺麗な小鼻を実現させてくださいね。


本サイトで提供する情報は、公知の一般情報に基づき構成されたものであり、医学的アドバイスや傷病の治癒等の情報提供を目的としたものではありません。 合法性や道徳性、正確性、著作権の許諾について細心の注意を払って掲載していますが、閲覧並びに情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとし、当社はいかなる責任も負いません。

本サイトに掲載している記事・コラム・写真・イラスト・動画などの著作物は、著作権の保護を受けています。
著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。 著作権規定


著者紹介 doffyさん

元海上保安庁職員。海のコックさんをしながら人命救助業務に従事していた変わり者。出産後、夫の転勤のため泣く泣く退職し、現在は一姫二太郎のママ。「人の役に立ちたい!」という気持ちは主婦になった今もブレず、現在はフリーライターとして多方面に記事を執筆中。“ためになる記事、役に立つ記事”を広く世に配信すべく、日々執筆活動をしています。

執筆コラム一覧