毎日リピートしたくなる「pHCareフェミニンウォッシュ60mlバリューアソート(5種類)パウチ3枚付シャワーフレッシュ」

誰からも好かれる優しいシャボンの香り

私が洗浄料を選ぶときに一番気にする点は、香りがいいかどうかです。仕事や家事で疲れて、やっと入浴できるというとき、癒してくれるのは香りだからです。
華やかな香りは元気が出て個人的には好きなのですが、あるとき彼に「ちょっとキツイ香りだね」と言われてしまったことがあります。そこで、清潔感があって男女どちらにも好印象を得られるような香りを試したくて「pHCareフェミニンウォッシュ60mlバリューアソート(5種類)パウチ3枚付」を購入しました。

きっと好きな香りが見つけられる5つのアソート

箱を開けるとカラフルな小さいボトルが入っています。香りは全部で5種類です。
さっぱりとした石鹸の香りのシャワーフレッシュ、上品なローズフローラルの香りのピンクパッション、花束の華やかな香りのサマーブロッソム、無香料アンセンテッド、スッキリさわやかな香りのクールウインドです。
甘めな香りからメントールを配合した壮快感のある香りまで揃っているので、きっと好きな香りが発見できると思います。その日の気分で香りを楽しむことができるのも魅力のひとつです。

小さなボトルでお泊りポーチもスッキリ

60mlのミニボトルなので、ちょうど手のひらに収まるくらいの大きさです。お泊りのときはポーチがパンパンに膨れてしまうのですが、洗浄料はこれ1本で足りるので、ポーチがかなりスッキリします。
彼の家にお泊りに行くときや、友達同士でちょっとした旅行などにも気軽に持って行けるところが便利です。3つもお試しパウチがついているので、小旅行にはもってこいのサイズだなと思いました。

洗い過ぎない肌に優しい弱酸性ソープ

私は生理時のかゆみやおりものの匂いが前から少し気になっていたのですが、ボディソープで洗うと痛みを感じて洗うことができません。しかし、「pHCareフェミニンウォッシュ60mlバリューアソート(5種類)パウチ3枚付」は肌が敏感になっている生理時の使用でも、痛みやかゆみをまったく感じずに使用することができました。
泡自体が洗顔フォームのようにきめの細かい弱酸性なので、肌当たりがとてもソフトで気持ちがいいですね。洗いすぎることがなく、洗い上がりの乾燥も気になりません。
毎日使い続けることで、デリケートゾーンの嫌な匂いは薄まっていくようでした。

ひとつで一か月半もつのが嬉しいコスパのよさ

泡立ちのよさでいったら、どのデリケートゾーン専用洗浄料にも負けないのではないかと思うほど、泡立ちは素晴らしいです。少しの量でたくさん泡が立つのが楽しいくらいです。
泡立ちがいいのでコストパフォーマンスもよく、ミニボトルで一か月半はもちます。節約したい方は、泡立てネットを使うともっと長く使えるのではないかと思います。
大きいタイプの150mlの方がもっとコスパがいいので、次回からはそちらを利用してみようと考えています。

誰からも好かれるシャワーフレッシュの石鹸の香り

石鹸の香りのシャワーフレッシュは、マーガレットやゆり、フリージアの花の天然アロマオイルが配合されています。ベビーパウダーをもっと上品にさせて、女性らしくした香りだと思います。
とても控えめな優しい香りなので、残り香もマイルドでお気に入りです。彼氏受けもよく、男女共に好かれる香りなのではないかと思いました。
飽きのこない自然な香りなので、毎日の入浴でリピートしたくなる香りです。人工的な香りが苦手で、優しいアロマが好きな方にオススメです。



pHCareフェミニンウォッシュ60mlバリューアソート(5種類)パウチ3枚付シャワーフレッシュ   pHCareフェミニンウォッシュ60mlバリューアソート(5種類)パウチ3枚付シャワーフレッシュジェル

  • 香り 5/5
  • デザイン 3/5
  • 泡立ち 4/5
  • スッキリ感 3/5
  • 価格 3/5


◆まとめ◆

  • 好きな香りを見つけられる5つのアロマ
  • お泊りポーチもスッキリの60mlミニボトル
  • 敏感肌でもチクチクしない弱酸性ソープ
  • 驚異的な泡立ち!一か月半もつコスパのよさ
  • 男女にも好かれる優しい石鹸の香り



本サイトで提供する情報は、公知の一般情報に基づき構成されたものであり、医学的アドバイスや傷病の治癒等の情報提供を目的としたものではありません。 合法性や道徳性、正確性、著作権の許諾について細心の注意を払って掲載していますが、閲覧並びに情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとし、当社はいかなる責任も負いません。

本サイトに掲載している記事・コラム・写真・イラスト・動画などの著作物は、著作権の保護を受けています。
著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。 著作権規定


著者紹介 まこさん

元キャバクラ嬢。30代になって大人の女性のカラダ作りに興味津々。
今日より明日が綺麗な自分へ。
趣味は猫と遊ぶこと。

執筆コラム一覧