アソコ調査報告 第一弾

「アソコの色」、年代別で好き嫌いの変化がハッキリ。
10代では好きだった色が、20代では嫌いに。

投稿された【アソコの色】と【アソコの悩み】に関するデータを年代別に分析。
全ての悩みが20代で顕著になり、アソコの色については、53%が「好き」と回答した10代に対して、20代・30代は約半数が「嫌い」と回答。

2015年8月27日 Asoko.jp調べ (プレスリリース)

調査結果やグラフ等データのご利用について・・・商用利用を除き、本調査に係るグラフ等データの二次利用を許可いたします。但し、グラフ等データ・数値情報や、キャプチャ画像などをウェブサイトや他の媒体に掲載する場合は、調査結果掲載ページ「http://asoko.jp/reports/」へのリンクを必ず行い、出典元としてサイト名「Asoko.jp」を明記してください。

自分のアソコの色…
10代と較べて20代は約2倍が「嫌い」と回答。
30代の「好き」は約6%のみ。

Asokoカラーズを利用した女性ユーザーからの回答の結果、アソコの色に関して10代の約22%が「嫌い」と答えた一方で、20代は44.39%と約2倍となりました。
また、30代においては「好き」なユーザーは約6%にとどまり、「嫌い」または「気にしない」の2つに二分される結果に。

[グラフ] 自分のアソコの好き嫌いに関する調査結果(n=1,051 女性のみ)

一方で、年を経るごとに「気にしていない」比率が上昇し、それに対し「嫌い」比率が下降する傾向が見られました。


全年代では「ニオイ」の悩みがトップ。
デリケートゾーンの問題は20代が全項目トップに。

「みんなの悩み」を利用したユーザーからの回答の結果、悩みとしては「ニオイ」が最多となり、それに続き、「ムレ」「色に関する悩み(黒ずみなど)」「おりものの量」「ヒリヒリする」が上位を占めました。

[グラフ] デリケートゾーンに関する悩みランキング (n=393 女性のみ)

生理現象のほか、黒ずみといった問題も見られ、これら問題は20代から急激に増加していることがわかりました。
アソコの色の好き嫌いでは、20代、30代の約半数近くが「嫌い」と回答しており、20代以降悩みとして生じる【黒ずみ(色に関する悩み)】も1つの原因であると考えられます。

【本調査におけるサンプル数について】
アソコの色に関するサンプル数 : 1,620 (うち女性 1,051) / アソコの悩みに関するサンプル数:393 (女性のみ)

【サンプルの抽出について】
2015年8月15日時点までに本サービスに投稿されたデータを利用しています / アソコの色に関して投稿したユーザーのうち、女性と回答したユーザーのみを抽出しています / 悩みに関する項目は、1ユーザーにつき複数回答可能となっております。

[グラフ] 色の悩みのはじまった時期 [グラフ] 色の悩みのはじまった時期

「20代」がキーポイント


本調査では、全年代でデリケートゾーンに関する悩みはあるものの、集中的に問題が発生するのは20代という結果がでています。

[グラフ] 色の悩みのはじまった時期


[グラフ] 色の悩みのはじまった時期

約半数近い44.39%が「嫌い」を占める30代に至る前に、20代または早い段階からのデリケートゾーンに関する知識と日々の適切なお手入れが必要だと考えられます。

納得したら・・・アソコ調査結果を
シェア!