電気脱毛 デンキダツモウ

電気脱毛とは、細い針を毛穴の一つ一つに差し込み、差し込んだ針に弱い電気、あるいは高周波を流すことで毛根部を破壊し、以後の毛の再生を妨げるようにする脱毛方法。針脱毛/ニードル脱毛ともいう。
金属アレルギーを防ぐため、チタンやゴールドで加工されている針を使用する。痛みを伴うが、永久性が高く、一度ニードル(針)を用いて治療した毛根から毛が生えてくることはないということから、高い効果が期待できる。治療の回数・期間、1回あたりの治療時間が長いこと、治療費用が高額であることがデメリットとしてあげられる。火傷や色素沈着を起こす危険性もあるので、医療機関やサロンを選ぶ際には注意が必要である。


本サイトで提供する情報は、公知の一般情報に基づき構成されたものであり、医学的アドバイスや傷病の治癒等の情報提供を目的としたものではありません。 合法性や道徳性、正確性、著作権の許諾について細心の注意を払って掲載していますが、閲覧並びに情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとし、当社はいかなる責任も負いません。

本サイトに掲載している記事・コラム・写真・イラスト・動画などの著作物は、著作権の保護を受けています。
著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。 著作権規定