セリシン セリシン

繭から作られたタンパク質「セリシン」

「セリシン」とは、繭(まゆ)を精錬、抽出してできたタンパク質のひとつです。アミノ酸で構成され、シルクの滑らかさに大きくかかわっている成分です。

「セリシン」の中に含まれるセリンというアミノ酸が、人間の皮膚にある天然保湿因子と構成がよく似ているため、皮膚との相性に優れた特徴をもちます。化粧品に含まれる際の役割としては、保湿作用で肌バリア機能の向上、美白作用でシミやそばかすの改善などがあげられます。

肌刺激の大変少ない成分であり、アトピー性皮膚炎を抑制する効果もあるとされます。

「セリシン」を含む化粧品には、セルフューチャーの化粧下地「シルキーカバーオイルブロック」や、素肌しずくのオールインワン化粧品「トータルエイジング・オールインワンゲル」などが発売されています。


本サイトで提供する情報は、公知の一般情報に基づき構成されたものであり、医学的アドバイスや傷病の治癒等の情報提供を目的としたものではありません。 合法性や道徳性、正確性、著作権の許諾について細心の注意を払って掲載していますが、閲覧並びに情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとし、当社はいかなる責任も負いません。

本サイトに掲載している記事・コラム・写真・イラスト・動画などの著作物は、著作権の保護を受けています。
著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。 著作権規定