あなたは大丈夫?彼を萎えさせる背中ニキビの原因と解決方法

30代からの大人女子に多い背中ニキビの意外な原因

まこ

元キャバクラ嬢。30代になって大人の女性のカラダ作りに興味津々。 今日より明日が綺麗な自分へ。 趣味は猫と遊ぶこと。

「明日は彼氏とお泊りエッチ!」そんなとき、鏡で全身チェックをする方も多いのではないでしょうか。鏡で見えている部分はツルツル、ムダ毛処理も完璧なのに、「ある部分」だけが見えていないことがあります。
それは…自分の背中。細かいニキビがたくさんできていたり、膿をもったものがポツンとあったり、背中は意外とニキビができやすい部分なのです。今回は、30代からの女性に多い背中ニキビの原因と、簡単な治し方をご紹介します。

意外とチェックしている!?エッチ中男が幻滅する体のポイント

親密なコミュニケーションを行うセックスは、本来服で隠れている部分までも丸出しになってしまいます。「こんなところに毛があるんだ」「ここにアザがあるな」など、彼の体を見てあらためて気づくことも多いのではないでしょうか。
それと同じように、体のふとしたところにある吹き出物やムダ毛の処理忘れなど、彼も気づいてしまうもの。入浴中など後ろからギュッと抱きしめたとき、彼女の背中がニキビだらけで萎えてしまった…という男性は、意外と多いのかもしれません。

背中ニキビはこうしてできる!物理的な炎症によるニキビ

背中にニキビができる原因は、物理接触で炎症を起こしているということが主な理由です。髪の毛が当たって菌が繁殖していたり、トリートメントやボディーソープが背中に残って炎症を起こしたり、汗で流れてきた整髪料などが原因になります。
このような場合は、背中を清潔に保つだけで簡単に解消できます。しかし、30代の女性に多いのは、「しっかりケアはしているのに背中ニキビができる」という方です。

30代から増える?男性ホルモンで治りにくいニキビができる

30代から背中ニキビが多くなってくる理由のひとつは、「ホルモンの乱れ」が関係してきます。家事での睡眠不足や仕事からのストレスが重なると、知らず知らずのうちに自律神経が乱れ、男性ホルモンが過剰になる傾向に。
男性ホルモンが増えると、角質が固くなり皮脂つまりを起こして、ニキビが繁殖しやすい環境が整ってしまうのです。ストレスを解消したり、睡眠時間を増やしても、一度できてしまった頑固なニキビはそれだけでは治りません。そんなときは…。

背中ピーリングで角質ケア!背中ニキビ知らずの自信ボディへ

背中ニキビ対策には、清潔にするのはもちろん、ニキビの原因である「皮脂汚れ」と「角質」を取り除いていくことがなによりも大事です。そんなときは、普通のボディーソープでは届かない角質が取れるピーリングソープがオススメです。
細かい粒子が入ったものや、フルーツ酸であるAHAを使ったピーリングなど、さまざまなピーリングソープが発売されています。背中専用のソープはもちろん、ピーリング洗顔料を使っている方は、入浴時に背中まで洗うだけでも効果が現れます。
治りにくいニキビ跡もピーリングを根気よく続けることによって、確実に綺麗な背中に近づけますよ。

自分では直接見ることのできない背中。彼氏に「後ろ姿も綺麗だね」と言われるいいオンナを目指して、早速今夜からはじめてみませんか?