小鼻の汚れがびっくりするほど落ちる!「炭酸水洗顔」のススメ

自作すればコスパ最強!「炭酸水洗顔」で肌美人に♪

makicoo

食・美容・健康に敏感な30代。 いつまでもキレイなカラダを目指してます。

毛穴の黒ずみが気になる・・・

女子のお肌の悩みはつきないものですが、中でも毛穴の黒ずみに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。毛穴の黒ずみ専用のパックやピーリング剤は市販されているものの、肌への刺激が強いので、こまめに使うこともできず、鏡をみてなんだかウンザリ・・・そんな経験はありませんか?
そこで今回ご紹介したいのが、「炭酸水での洗顔」。炭酸水で洗顔することで、毛穴の黒ずみがビックリするほどよく落ちるのです。

炭酸水のここがすごい!

炭酸水とは、水に二酸化炭素がガス状になって溶け出したもの。二酸化炭素には皮脂や汚れを吸収する効果があり、お肌をキレイにする効果が期待できます。最近ヘッドスパですっかり「炭酸水パック」が基本メニューになっていますが、これは普段のシャンプーではなかなか落ちない頑固な頭皮の汚れを落とす効果があります。同様に、顔を炭酸水で洗顔することで、毛穴の汚れが低刺激で落ちるという訳なのです。

炭酸水洗顔の仕方って?

炭酸水を自作するなどしてふんだんに使える場合は、洗顔の前に炭酸水に顔をひたす時間を取ることがおススメ。シンクやウォッシュボウルに炭酸水を注ぎ、顔を10秒~30秒ほど炭酸水に浸しましょう。その後、炭酸水で洗顔フォームをあわ立て、優しくウォッシュ。水で洗い流した後は、炭酸水を浸したコットンで気になる箇所を優しくプッシュ。その後普段と同じお手入れをします。炭酸水を節約したい場合は、洗顔フォームのあわ立て部分と、コットンのお手入れのところを試してみましょう。なお炭酸水を使って洗顔フォームをあわ立てると、あわ立ちが通常の1.5倍程に!いつもより少量の量でしっかりと洗顔することができますよ。

炭酸水は自作できる?

なお炭酸水は自作することで、とってもお安くできちゃうのです。必要な材料は重曹とクエン酸。どちらもドラッグストアやAmazonなどで、1,000円以下でゲットできます。割合は、水500ミリリットル~1リットルに対し、重曹小さじ2、クエン酸小さじ1のバランス。水の量を増やすことで、炭酸のプチプチ加減を調整してみてください。そして作り方は簡単。用意した水にまず重曹を溶かし、よく溶けたらクエン酸を混ぜるだけ!これなら1回5円程で、炭酸水ができてしまうのです。なお都度混ぜるのが面倒な場合は、あらかじめクエン酸と重曹を混ぜておいてもOK。但しその場合、空気中の水分と化合してとてもかたまりやすいので、乾燥剤などを一緒にいれた状態で保管するようにしましょう。

血行促進にも効果あり!

毛穴の黒ずみ対策としてとても有効な炭酸水洗顔ですが、実は肌のターンオーバーを促進するにも効果的。炭酸水には血管を開く作用があるので、血流がよくなり、不要な老廃物が顔にたまりにくくなるのです。また適度な炭酸の刺激が、マッサージ効果にもなります。
エステには行きたいけど、時間とお金が・・・なんて方は、是非まずは炭酸水洗顔を試してみてくださいね。