貧乳女子必見!バストアップにうれしい魔法のお芋「ヤムイモ」とは!?

バストアップに効果があるとされる魔法のお芋「ヤムイモ」。ヤムイモには女子にうれしい成分がいっぱい!毎日の生活にヤムイモを取り入れて、あなたもステキ女子に!

ひろこ

コンサルタント兼ライターの何でも屋。そろそろ、徹夜をやめて、身体と肌に気を使いたいお年頃。

バストアップ。それは悩める貧乳女子にとって切なる願い。今まで体操やマッサージを始め、いろんな努力をしてきたけどやっぱりダメだった。かわいそうな私のおっぱい。もうこのままちっちゃいままなんわ・・・。

そんな風に諦めている人が多いのでは?

でもちょっと待って!そんな悩みを解決してくれるかもしれない魔法の食べ物があるんです!

今回は今大注目の食べ物、「ヤムイモ」について紹介しちゃいます。

98%がアフリカで生産
日本でも長芋、自然薯(じねんじょ)でおなじみ

ヤムイモの種類は非常に多く600種以上あるとされていますが、そのほとんどがアフリカで生産されています。アフリカは日本と違って、お芋が食事のメインなので、その分生産量も多くなるのです。ヤムイモと聞くと珍しいお芋のように感じるかもしれませんが、日本にも長芋、自然薯(じねんじょ)といった種類のヤムイモがあって、昔から色々な料理に使われています。

ヤムイモにはおっぱいにうれしい成分「ジオスゲニン」がいっぱい

なぜヤムイモがバストアップに効くのか。その答えはヤムイモに含まれる栄養成分にあります。ヤムイモの主な栄養分は炭水化物と食物繊維ですが、その他にもカルシウムや鉄分、ポリフェノールなど多くの成分が含まれます。その中の1つに「ジオスゲニン」というものがあり、これがバストアップに効果が
あると言われているのです。

といってもジオスゲニンそのものがバストアップに効くのではありません。
ジオスゲニンは体内で女性ホルモンであるプロゲステロン(黄体ホルモン)に変換されるのですが、そこがポイント。

プロゲステロンはおっぱいの大きさを左右する乳腺に大きな影響を与えます。

ジオスゲニンを取り入れることで体内のプロゲステロンが増え、その結果バストアップにつながるのです。

バストアップだけでない、ヤムイモのうれしい効能

ヤムイモに含まれる食物繊維やカルシウム、鉄分などは女性に不足しがちな成分ですし、ポリフェノールは美肌には欠かせない成分。ジオスゲニンもプロゲステロンに変わり、ホルモンバランスを整え、更年期障害の症状を和らげる効果があるとされています。また、プロゲステロンにはカルシウムの吸収促進作用もあり、骨粗しょう症の予防効果もあるとされ、女性にはうれしいことばかりです。

ヤムイモでステキ女子に

バストアップには、規則正しくバランスのとれた食事、そして睡眠が欠かせません。でも忙しい現代女子にはそれがなかなか難しい。

普段の食事にヤムイモを取り入れてみるもよし、サプリメントで気軽にとるもよし。生活にヤムイモを取り入れて、ステキ女子ライフを送ってみませんか?

◆まとめ◆

  • 長芋や自然薯など、ヤムイモは日本でもおなじみの食材
  • バストアップをもたらすのは、ヤムイモの成分「ジオスゲニン」
  • 骨粗しょう症予防など、ヤムイモには女性にうれしい効能がいっぱい