なぜか男が気になる女性 40のルール

男性の心理、心の中で思っている本音について男性側の視点から切り込む!

Asoko.jp 公式

Asoko.jp(アソコ・ジェイピー)の公式アカウントです。
http://asoko.jp/


なぜか男が気になる女性40のルール: こんな〈ひと言、行動、気遣い〉
本書の著者は、人気サイトAll About「恋愛」ガイドとして約20万人の読者を持つ、人気エッセイストの潮凪洋介氏。
男性の心理、心の中で思っている本音について独自の視点から切り込んでいく本書は、女性が知りたかった「男の本音」を赤裸々にしています。
例えば本書のタイトルにもなっている「なぜか男が気になる女性」について、第1章で7つの特徴を述べています。
「たたずまいまで洗練された女性」や「何気ないほめ言葉を口にできる女性」については女性自身も非常に共感できるのですが、「自然体でカジュアルに会話を楽しめる女性」やしなやかな強さを持つ女性」などは意外性があるのでは?
女性からすると一見、自分勝手でご都合主義に思える男の本音。
しかし本書を読み進んでいくと、いつまでも子供っぽさがあり、理想の女性を追い求めてしまう男の性がくすりと笑えるようになるから不思議です。

男性による男性目線のノウハウ本

本書のターゲットは、以下のような女性だといっても過言ではありません。
  • 恋人が欲しい女性
  • 恋愛が長続きしなくて悩んでいる女性
  • 結婚したい女性
著者は、女性が知らない「男の本音」を暴露することで、女性がもっと魅力的になり、より愛されるようになるためのポイントをレクチャーしているのです。
女性が、より素敵な女性になるためのノウハウ本はたくさんあります。
しかし、異性から好かれる、という面においては、やはり男性著者による本を選ぶのがベストではないでしょうか?
男性の心は男性にしかわかりません。
女性にとっての当たり前が、男性にとってはそうでないことも多いのです。
気になる男性の心をキャッチするためには、本書に書かれているルールを活用するのがオススメです。

「余計な一言」にご注意を!

子供の頃から、女性は現実主義、男性はロマンチストなどとよく言われます。
著者の指摘するところによると、現実的な女性がつい言ってしまいがちな一言が、繊細な男性の心を萎えさせていることも少なくないのだとか。
女性の「余計な一言」について書かれているくだりは、多くの女性にとって必読です。
『何が面白いのか、わからない』
『たいてい、あなたってそうよね』
こんな一言、つい言ってしまった経験があるのではないでしょうか?
女性にとってはほんの少しチクリと言ってやるだけのつもりでも、実は男性の心にグッサリと刺さってしまっている、というのが男性である著者の主張です。
女性の余計なひと言によって、せっかくいい関係になりつつあった男性が遠ざかっていしまったり、男性から敬遠されてしまう可能性もあることを、本書は教えてくれています。
「自分はサバサバしている」「言いたいことははっきり言える」という自己評価をしている女性は、気を付けたほうがいいかもしれませんね。

男の心理を上手に利用して、いい女になろう!

本書は「男の本音」と、「男が理想だと思う女性」のルールが書かれています。
まるで男の理想を実現するためのガイドブックのように思えますが、実は男の心理を利用して、ダメ男や遊び目的の男を遠ざけるための実践書でもあるのです。
本書を読み終えて40のルールをいくつかでも実践したとき、身の回りの男性をこれまでとは違った視点で見られるようになっているのではないでしょうか?
それは読者であるあなたが相手を理解し、相手の本音を見極められるようになったから。
本書を通じて、全ての女性がもともと持っている「愛される素質」を十分に発揮できるようになること、毎日を明るく楽しくする恋愛をできるようになることが、著者の願いです。
男の本音を逆手にとって、素敵な男性が寄ってくる「なぜか男が気になる女性」になってみませんか?

なぜか男が気になる女性40のルール: こんな〈ひと言、行動、気遣い〉