ヤシ油アルキルグルコシド

ヤシユアルキルグルコシド

ココナッツととうもろこしから生まれた「ヤシ油アルキルグルコシド」

「ヤシ油アルキルグルコシド」とは、ココナッツの脂肪アルコールととうもろこしのグルコースを合わせた界面活性剤です。

天然由来の洗浄成分である「ヤシ油アルキルグルコシド」は、低刺激でマイルドな洗い心地をもたらす働きがあり、台所洗剤の主成分として身近な成分でもあります。

また、肌刺激の大変少ない成分でもあるため、基礎化粧品などのスキンケア商品やシャンプーなどのヘアケア商品などにも幅広く用いられています。

防腐剤などを一切含まないため、一般化粧品に使用されている界面活性剤の中で最も低刺激である成分としても有名です。

皮膚の保護剤としてパックなどの敏感肌専用無添加コスメや、ボディーソープなどに使用されています。