核酸

カクサン

DNA(デオキシリボ核酸)とRNA(リボ核酸)のことを指します。
DNAは遺伝情報やタンパク質合成情報を担い、RNAはDNAの情報によってタンパク質をつくる役割があります。
核酸増幅検査(NAT)などで、病原体(HIV、クラミジア、肝炎ウイルスなど)を検出する際にも利用されています。