血液凝固因子製剤

ケツエキギョウコインシセイザイ

血液凝固因子製剤とは、血液製剤の血漿分画製剤のうち,血液の凝固に必要な血液中のタンパク質である血液凝固因子を多量に含むもののこと。血友病の治療に使用するほか、手術や分娩の際に大量出血するなどの緊急時の止血や、新生児出血症等の病気で血が止まりにくい場合などに投与される。