パラオキシ安息香酸メチル

パラオキシアンソクコウサンメチル

食品にも使われる保存料「パラオキシ安息香酸メチル」

「パラオキシ安息香酸メチル」とは、醤油や清涼飲料水や果物の保存に使用する食品添加物です。食品や医療品、化粧品の保存料や防腐剤として幅広く使用されています。

菌に対し静菌作用があり、抗菌の度合いの強さはパラオキシ安息香酸~の名前で表し、ベンジル、ブチル、プロピル、エチル、メチルエステルの順となります。「パラオキシ安息香酸メチル」類を摂取する毒性については、ホルモンに作用する弱いエストロゲン作用があるとされる報告もありますが、安全性の高い食品添加物として有名です。

化粧品の防腐剤としても一般的で、通称名はパラベンです。化粧品への配合量上限は1%までと決められています。基礎化粧品やヘアケア用品、ボディケア用品などさまざまな化粧品に含まれています。