パッチテスト

バッチテスト

パッチテストとは、アレルギー性接触皮膚炎の検査法のこと。原因と推定される物質を体皮に貼って反応を調べることから、貼布試験とも呼ばれる。
アレルギー性疾患の原因物質を調べることが目的である。スキンケア商品など研究開発された化粧品の安全性を評価および確保するために、皮膚に対する刺激性やアレルギー反応を調べることもさす。また、家庭では、新しい化粧品等を使用する前に肌トラブルが起きないかどうかを知るため、二の腕の内側などに塗り24時間様子を見ることで簡易的なテストを行うことも可能である。