偽陽性

ギヨウセイ

偽陽性(False positive)とは、特定の疾患の検査において、陰性であるのに誤りで陽性と判定されることをいう。その疾患にかかっていない人が、何らかの理由で誤って陽性を示すこと。
たとえば梅毒検査を受けた後、梅毒にかかっていない人の検査結果が陽性になった、などのケースがある。
STS法など検査方法によっては、偽陽性が出やすくなることがある。