クエン酸

クエンサン

美容にも健康にもいい「クエン酸」

「クエン酸」とは、レモンや梅干しなどに含まれる酸味成分のひとつである無味無臭の粉末です。スポーツに大敵と言われる乳酸の生成を抑制し、疲労回復や健康維持に必要な成分として古来から摂取・使用されている爽やかな酸味が特徴の成分です。
体内に摂取した場合では、ダイエット効果や筋肉痛の穏和、食欲増進や肝臓病の改善効果などさまざまな健康作用があげられます。美容成分として廃合される場合としては、肌環境の数値でもあるpHの調整などの目的で使用されます。
肌の表面の炎症を抑えなめらかに保つ作用もあり、日焼けした肌や乾燥、ニキビ用化粧水などに配合されることもあります。
「クエン酸」が含まれる化粧品では、ミヨシのヘアケア商品「無添加 せっけんシャンプーリンス」ヴィーナスラボのボディケア商品「スヴェルトボディジェル」などが発売されています。