バクテリア

バクテリア

バクテリア(Bacteria)とは、「真性細菌」のこと。単細胞の微生物の一種。ギリシャ語の「小さな杖」が、名称の由来となっている。大腸菌、枯草菌、シアノバクテリアなども、バクテリアに含まれる。形状は球状、桿状、螺旋状などが見られる。
基本的には広く生態系に存在し、分裂しながら繁殖する。自然の物質循環などにおいて、重要な役割を持っている。中には、動植物への病原性を持つバクテリアも存在する。また種類によっては、加工食品、有機物の分解などに、バクテリアが活用されることもある。