ステアリン酸Mg

ステアリンサンマグネシウム

手作りコスメに欠かせない「ステアリン酸Mg」

「ステアリン酸Mg」とは、大豆油やココナッツからなるヤシ油、牛脂などを加水分解して得られる高級脂肪酸であるステアリン酸のマグネシウム塩です。

安定性があり大変粒子が細かい物質なので、化粧品との相性がいい成分です。

物質の伸びをよくする乳化剤としての役割をもち、スキンケア用品の乳液などに用いられます。

アルカリ剤と混ぜて石鹸の主原料、サプリメントなどの錠剤製造時にも欠かせない食品添加物でもあります。

「ステアリン酸Mg」が配合されている製品には、美容クリームなどのスキンケア用品やファンデーションなどのコスメ用品、シャンプーなどのヘアケア用品などがあげられます。

比較的入手しやすい成分でもあるので、自作の石鹸やパウダーなどを作成する際にも使用されます。