イソステアリン酸

イソステアリンサン

体内にも存在する飽和脂肪酸「イソステアリン酸」

「イソステアリン酸」とは、炭化水素から合成される飽和脂肪酸のひとつです。石鹸などの原料となる脂肪酸は、人間の体内に存在する成分でもあります。

酸化しにくく扱いやすい成分のため、化粧品の基剤としての油剤として、クレンジングオイルなどの洗浄料や、化粧水などのスキンケア用品に配合されます。

また、油分と水分を混ぜ合わせる乳化剤や粒子同士をまとめさせる結合剤、洗浄成分である界面活性剤としても使われます。品質の状態を安定させる補助的な役割をもち、「イソステアリン酸」を配合した化粧品はテクスチャーがよいのが特徴です。

人体への安全性は問題のない低刺激な成分ですが、まれにアレルギー報告のある成分でもあります。