性病

セイビョウ

性病とは、性行為感染症(STD)のこと。正式には、性行為感染症のうち、もっとも古典的、有名とされる4つの疾患のことを指す。「梅毒」、「淋病」、「軟性下疳」、「鼠径リンパ肉芽腫」の4つ。いずれも性的接触や血液感染などで感染し、通常の日常生活の中での感染力は低い。性器内部、性器周辺、粘膜(咽頭など)に感染する。もともとこれらの疾患は、「性病予防法」によって規定されていたが、1999年、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に統合された。
現在は、性行為感染症としては割合が低下してきており、他の感染症(性器クラミジア感染症、性器ヘルペスなど)の割合が増加しつつある。