クラミジア感染症

クラミジアカンセンショウ

クラミジア感染症(英:Chlamydia infection)とは、クラミジア・トラコマチス(Chlamydia trachomatis)により発生する性行為感染症 (STD)のこと。 日本で最も多い性感染症である。 男性の場合には尿道炎や副睾丸炎、前立腺炎名を引き起こし、女性の場合には子宮頸管炎、子宮内膜炎、卵管炎に加えて産道感染による母子感染を伴う恐れもある。