硫酸マグネシウム

リュウサンマグネシウム

入浴剤の有効成分「硫酸マグネシウム」

「硫酸マグネシウム」とは、硫酸とマグネシウムで生成された塩です。硫酸塩マグネシウムやエプソム塩とも表記される場合もあります。

医薬品の原料や農業での肥料などに使用され、豆腐を固めるにがりにも成分として含まれています。体を暖める温熱効果、うちみなどの痛みを和らげる効果があり、炭酸水素ナトリウムと共に入浴剤の有効成分として配合されます。

化粧品に含まれる際の役割としては、物質を安定に保つ安定化剤として使用されます。近年は熱の放出を防ぐ保温効果があるとして、美容パックやクリームなどにも含まれるようになりました。

「硫酸マグネシウム」を含む化粧品には、ビオスパの入浴剤Bath salt Epsom Salt」や、ドクターシーラボの入浴剤ナチュラルソルトスレンダーバス」などが発売されています。