アスコフィルムノドスムエキス

アスコフィルムノドスムエキス

海藻から作られた保湿剤「アスコフィルムノドスムエキス」

「アスコフィルムノドスムエキス」とは、フランスのブラターニュー地方の褐藻から抽出された成分です。褐藻とは、藻類の昆布やわかめのことを指します。

強力な抗酸化作用をもつポリフェノールを大量に含んでいるのが特徴で、紫外線を浴びた肌のメラニン活性を抑制する効果があります。シミやそばかすを改善・予防する美白化粧品やアンチエイリアシング化粧品の原料としても人気の成分です。

水分保持力に優れ、乾燥から皮膚を守りふっくらとしたきめの細かい皮膚を維持する天然の保湿剤としても注目されています。非常に安全性の高い成分です。

「アスコフィルムノドスムエキス」を含んだ化粧品には、キットソン(ときわ商会)のボディローション「フレグランスボディローション」などが発売されています。