ワセリン

ワセリン

ワセリン(英:Vaseline)とは、石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製した白色あるいは淡黄色の軟膏状のもの。一般的には白色ワセリンを指す。
皮膚科などの医療機関において、各種皮膚疾患に対する皮膚保護剤として使用するほか、鎮痛・消炎・鎮痒などの軟膏の調剤用(軟膏基剤)として汎用されている。皮膚表面に油分の膜を張り、皮膚の水分蒸発を防いだり、皮膚を保護する働きをする。また、外的刺激から皮膚を保護するという効果もある。天然由来で無味無臭・無香料、中性で刺激性がない安全な成分で光や酸素による腐敗が起きにくいことから、ほかにもさまざまな用途で使用されている。