カンゾウ根エキス

カンゾウネエキス

肌の炎症を防ぎ、美白する「カンゾウ根エキス」

「カンゾウ根エキス」とは、「甘草(カンゾウ)」と呼ばれる植物の根茎から抽出したエキスです。刺激穏和、解毒の作用があるため、生薬としても古来から利用されてきました。

「カンゾウ根エキス」の中に含まれる成分としては、グリチルリチン、ポリフェノールの一種であるフラボノイドが含まれています。

そのため、肌の炎症を防ぎ赤みを抑え、基礎化粧品に広く配合されています。また、肌に透明感を与える効果があることから、美白化粧品にも多く配合されているエキスです。

カンゾウ根エキスが含まれている商品では、アクネスラボの「炭酸ガスジェルパック」iN-BE+v (インビィプラスブィ)の「CARBO-MOISTURE」などがあげられます。

また、頭皮のフケやかゆみをおさえる作用から、頭髪ケアグッズにも配合されています。