エイズ指標疾患

エイズシヒョウシッカン

エイズかどうかを判断する際に指標として用いる疾患のこと。
HIV感染が認められ、23種類ある指標疾患のうちの1つ以上が発症した場合にエイズと診断されます。
HIVに感染しているだけではエイズ患者と言いません。