モンモリロナイト

モンモリロナイト

毛穴の汚れを水分と交換する「モンモリロナイト」

「モンモリロナイト」とは、モンモリヨン地方で取れる粘土です。日本でも産出されており、古くから洗濯用石鹸として活用されてきました。

一般的な粘土(クレイ)とは異なり、吸着性に大変富んだ良質な粘土です。100万分の2ミリという非常に小さな粒子の集合体で、石鹸では到達できない汗腺や毛穴の奥まで浸透する働きがあります。

皮脂などの有害成分を吸着した後は、保湿成分と交換して排除するというイオン交換作用があり、とくに洗顔料や毛穴パックの材料として使用されます。肌刺激のない毛穴対策成分として、敏感肌向け化粧品としても人気です。

「モンモリロナイト」が含まれる化粧品には、b.glen(ビーグレン)の洗顔料「クレイウォッシュ」や、ボディクレイの日焼け止め「ねんどの日焼け対策」などがあげられます。