ピンポン感染

ピンポンカンセン

ピンポン感染とは、感染症の感染の仕方において、卓球のピンポン球を打ち合うように、お互いに病気をうつしたりうつされたりを、繰り返すことをいう。
性感染症に多く見られ、パートナーのうちどちらかが感染症になった場合、性交渉によって相手にうつすことがある。その後どちらかが完治しても、パートナーが治っていなければ、また性交渉によって相手から感染する可能性がある。
このような場合2人共完治しなければ、お互いに感染症をうつしあうピンポン感染を繰り返すことになる。