ヒト免疫不全ウィルス

ヒトメンエキフゼンウィルス

ヒト免疫不全ウイルス(Human Immunodeficiency Virus)とは、ウイルスの一つ。「HIV」と略される。人の免疫細胞に感染・破壊し、「エイズ(後天性免疫不全症候群)」を引き起こす原因となる。
「HIV-1(Human Immunodeficiency Virus type1)」と「HIV-2(Human Immunodeficiency Virus type2)」の2種類に大きく分けられる。
適切な治療が行われなかった場合、感染者の免疫力が低下していき、感染症や悪性腫瘍などを中心に、さまざまな病気にかかりやすくなる。潜伏期間が長く、長期間症状が現れないこともある。