子宮頸管

シキュウケイカン

子宮頸管とは、子宮の一部。子宮頸部の子宮膣部の内腔部分にあたる。子宮頚管の下端は、外子宮口となっている。
妊娠中の子宮頚管は、閉じた状態になっており、子宮から胎児が落ちないようにする役割をもっている。このため、妊娠中や出産時などにおいて重要な部分であり、子宮頚管に機能的弛緩があると、早産や流産の原因ともなる(子宮頸管無力症)。
子宮頚管の病気としては、「子宮膣部びらん」、「子宮頸がん」、「子宮頸管ポリープ」、「子宮頸管炎」などがある。