ホホバ種子油

ホホバシュシユ

医療にも使われる天然植物オイル「ホホバ種子油」

「ホホバ種子油」とは、ホホバの種子から抽出される天然植物オイルです。古来から食用油や治療薬、皮膚の保湿剤として砂漠地帯で使用されてきました。

皮膚の角質層にまで染み込むワックスエステルが豊富に含まれるため、皮膚の保護だけではなく、頭髪の乾燥防止としても使用されます。オイルであるのにさらっとしたテクスチャーが特徴で、湿布後はさっぱりとした使用感です。

ビタミンEなどのビタミン類やアミノ酸細分が含まれ、美容分野だけではなく、健康・医療分野でも親しみのある成分です。

「ホホバ種子油」が配合されている化粧品には、ヴァントルテのパウダーファンデーション「ミネラルシルクプレストファンデーション」や、ヘアグランス アプリュス シリーズのシャンプー「ヘアグランス シャンプー/トリートメント」などがあげられます。