グリセリン

ヒアルロン酸と仲のいい「グリセリン」

「グリセリン」とは、動物や海藻などに含まれるアルコールの一種です。無色透明の液体で、甘みをもつことからも甘味料としても使用されています。

体内に摂取すると、狭心症を抑制する効果や便秘解消、利尿作用がありますが、美容成分として利用される場合の特徴としては、美肌効果があげられます。

高い保湿力をもつことから、スキンケア用品や軟膏の原料などに使用されます。保湿成分であるヒアルロン酸との相性がとても良く、グリセリンとヒアルロン酸を一緒に配合される場合が多くみられる成分です。

「グリセリン」が含まれる商品としては、スキンケア用品からボディケア・ヘアケア商品、医療品などさまざまです。

近年では完全無添加手作り化粧品として、精製水にグリセリンを混ぜたものも人気です。