ニオイテンジクアオイ油

ニオイテンジクアオイユ

バラに似た香りの精油「ニオイテンジクアオイ油」

「ニオイテンジクアオイ油」とは、ニオイテンジクアオイ(匂天竺葵)の全草から抽出される成分です。ゼラニウムやローズゼラニウムとも記載される場合があり、食料品の香りづけとしても使用されている精油です。

爽やかなバラのような香りで、香水の材料のほかにも、エステやアロマテラピー、化粧品などにも幅広く含まれています。化粧品での役割としては、毛穴を引き締める収れん作用や、過剰な皮脂を抑える効果、肌の血色を正常に戻す作用などがあります。

肌刺激の可能性があると指摘されている反面、アトピー治療としても有効だともいわれています。敏感肌の方は事前にパッチテストを実施するとよいでしょう。

「ニオイテンジクアオイ油」が配合されている化粧品には、ドクターシーラボのオールインワン化粧品「アクアコラーゲンゲル マチュアリフト ゴールドデラックス」や、クリスタルジェミーの美容液「ジェミーネフェルタリ 女神の一滴」などがあげられます。