ウインドーピリオド

ウインドーピリオド

エイズウイルス(HIV)に感染していても、検査で感染が証明できない期間のこと。
HIV検査には抗体検査、抗原抗体同時検査、核酸増幅検査(NAT法)などがありますが、各検査ごとにこのウインドーピリオドが存在します。その期間は検査によって異なるため、それぞれの検査方法に依存するウインドーピリオドを過ぎてから検査を受けることが重要です。