尿路系

ニョウロケイ

尿路系(尿路)とは、尿を作り、体外に排出するまでの働きを備えた、臓器の総称。尿の通り道となる器官。尿の生成をはじめ、身体の外へ排出する役割を持つ。具体的には、「腎臓」、「尿管」、「膀胱」、「尿道」のことをまとめて、尿路と呼んでいる。尿は腎臓で生成され、尿管を通して、膀胱まで運ばれる。膀胱は尿を溜め、尿道を通して体外に排出される。