カウバー氏腺液

カウバーシセンエキ

尿道球腺液のこと。発見者の名前にちなんでこう呼ばれます。
男性が性的に興奮した際に尿道球腺から分泌される、無臭無色透明、弱アルカリ性の粘液で、分泌量は通常性的興奮の度合いや、その持続時間に比例します。
性病感染者のカウバー氏腺液には病原体であるウイルスや細菌が含まれているため、性病の感染ルートのひとつとなっています。