ラウレススルホコハク酸2ナトリウム

ラウレススルホコハクサンニナトリウム

目や粘膜に優しい界面活性剤「ラウレススルホコハク酸2ナトリウム」

「ラウレススルホコハク酸2ナトリウム」とは、陰イオン界面活性剤のひとつです。洗浄成分として、敏感肌用のシャンプーやボディソープなどに配合されています。

コハク酸2ナトリウムとはうまみ成分と緩衝作用が特徴の果実酸で、主に魚肉ねり製品などに含まれます。医薬品の成形の向上や入浴剤などにも幅広く使用される成分です。

化粧品に含まれる際の役割としては、皮膚環境と同じ弱酸性に変換するpH調整剤として、薬用石鹸やヘアケア用品などに含まれます。また、腋臭防止剤としてデオドラントスプレーや薬用歯磨き類などさまざまな商品に配合されています。

「ラウレススルホコハク酸2ナトリウム」が配合された洗浄料は泡立ちがキメ細かく、目や粘膜に優しい特徴があります。