PEG7グリセリルココエート

ピーイージーナナグリセリルココエート

肌に優しい界面活性剤「PEG7グリセリルココエート」

「PEG7グリセリルココエート」とは、ヤシから得られた脂肪酸とグリセリンで生成された植物由来の界面活性剤です。洗浄成分や乳化剤としてさまざまな化粧品に配合されます。

きめの細かい泡が特徴で、肌刺激の少ない成分であるため、ボディーソープやシャンプーなどのヘアケア用品などに発泡剤としてよく使用されます。ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクをさっぱりと洗い流すのに対し、肌表面の水分を逃がさず汚れだけを落とすので、クレンジングクリームや洗顔料などにも多く配合されています。

また、油分と水分を混ぜて安定させる乳化剤として、化粧水や美容クリームなどの基礎化粧品などにも含まれています。若干の保湿作用があるため、「PEG7グリセリルココエート」を使用した化粧品は使用感がしっとりとしています。