日和見感染症

ヒヨリミカンセンショウ

日和見感染症とは、感染症の分類の一つ。日和見感染(opportunistic infection)によって感染・発症する感染症のこと。
通常、健康な動物の場合は、感染症を起こさない病原体、病原性の弱い病原体によって起こる感染症。これらの病原体が原因でも、免疫の低下などによって抵抗力が落ちている場合に感染・発症し、このような感染の仕方を、「日和見感染」と呼んでいる。主に免疫不全症、がん治療中の患者、各種基礎疾患を持つ患者、免疫抑制剤を使用している患者などに起こる。また原因となる病原体としては、細菌、真菌、ウイルスがある。
ヒトの日和見感染症は、原因となる病原体によって「細菌性」、「真菌性」、「ウイルス性」、「原虫性」に分けられる。