イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノール

ニキビを消毒する「イソプロピルメチルフェノール」

「イソプロピルメチルフェノール」とは、化粧品に配合される殺菌消毒成分です。物質の品質を安定させるため、殺菌剤や抗菌剤、防腐剤として使用されます。

強い殺菌成分が特徴で、ニキビの原因となるアクネ菌やカビ、マラセチア菌を消毒するため、ニキビ治療化粧品に配合されます。

外用殺菌薬や歯槽膿漏薬、ハンドソープなどさまざまな製品に用いられますが、表示指定成分のひとつでもあります。まれにアレルギーを引き起こす可能性がある成分でもありますが、は0.1%以下の濃度ならば安全に使用できます。

「イソプロピルメチルフェノール」を含む化粧品には、Banのデオドラント用品「汗ブロックロールオン 無香性」や、メンソレータム アクネスの日焼け止め「薬用UVティントミルク」などが発売されています。