梅毒

バイドク

梅毒(Syphilis, Lues)とは、性病、感染症の一種。「梅毒トレポネーマ」という細菌の感染によって、発症する。かつては不治の病とされていたが、抗生物質「ペニシリン」の発見以降は、早期治療によって完治が可能となっている。ただし治療せずに放置し、症状が進行していくと、全身の臓器に症状が出るようになる。また、症状は比較的ゆっくり進行し、消えたり現れたりを繰り返すことが多い。
梅毒の病原体である梅毒トレポネーマは、主に感染者との性行為によって、皮膚、粘膜を通して感染する。梅毒感染者の女性が妊娠すると、子供に梅毒が感染することがある(先天梅毒)。