デシルグルコシド

デシルグルコシド

とうもろこし生まれの肌に優しい洗浄成分「デシルグルコシド」

「デシルグルコシド」とは、とうもろこしを原料とするブドウ糖とヤシ油やパーム核油を原料とする非イオン性の界面活性剤です。

植物原料の洗浄成分で肌への刺激がおだやかな成分のため、赤ちゃん用のシャンプーやマイルドな化粧品などに含まれています。

石油系の合成界面活性剤と違って、敏感肌にも低刺激なうえ泡立ちにも優れているため、うるおいを肌に残したままの洗浄が可能です。そのため、商品価格がやや高額になる傾向にあります。

「デシルグルコシド」が配合されている化粧品としては、シャンプーやボディソープなどの洗浄料、クレンジング石鹸などに含まれています。また、敏感肌や荒れ性の方にもマイルドな中性スキンケア用品にも多く用いられる、大変安定した洗浄成分です。